屋久島で親子でダイビングをしました

家族旅行はどこにしようかと話し合い、屋久島へダイビングをすることにしました。子供がいるので何か体験できるようなオプションがあった方が楽しいですし、中学校高学年になり、体もかなり大きくなってダイビングも可能だったので、インターネットでオプションとしてダイビングの申し込みを行いまいました。

屋久島の旅行の手配は、旅行サイトから航空券チケット・リゾートホテル・レンタカーのプランで予約し、現地のオプショナルでダイビングの予約をしたので、かなり満足できる旅行になりました。

屋久島でダイビングショップをオープンして20年近いという方がいらして、そこで屋久島のダイビングスポットについて詳しい説明を受けました。きちんと理解した上でダイビングを行った方が満足度も違いますし安心できるので、話しをしっかり理解しておきました。北部から西部のエリアにダイビングスポットとして集中し、一湊港から出港する一湊エリア・永田港から出港する永田エリアと2つに別れ、午前のみのショートコースのツアーで申し込みをしました。子供も一緒に体験ダイビングを行いましたが、インストラクターが引率しながらサポート体制がしっかりしているので安心して屋久島の海を満喫することができます。

海の生き物や環境をダイビングしながら、スポットごとに説明もあり、とても楽しい時間になったので自然を満喫することができました。1チーム3人までだったので、親子3人でちょうどよくバランスが取れたので良かったです。まずダイビングをする前に足の立つ浅い場所で立ち膝になって呼吸やマスククリアーの練習をするので安心できます。何度か練習したら上手に潜れるようになり、それから海底まで潜りフィッシュウォッチを行うので、とても満足できますし海の世界を満喫することができるので、初めて見る屋久島の海の綺麗さや魚の種類など、満足度が高いので親子で充実した時間を過ごすことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です